その他

【映画】『モンテッソーリ子どもの家』ネタバレあらすじ感想。助産師おすすめ!子育てのヒントが散りばめられた作品

子どもが生まれた時、自分は親としてこの子に何ができるんだろう?

誰しもそんな思いをめぐらせたことはありませんか?

やき子
やき子
早速、この映画を観に行ってきたで!
たこ夫
たこ夫
ところで、モンテッソーリ教育ってなに?
・イタリア出身のマリア・モンテッソーリが20世紀初頭に考案した、子どもの自主性を尊重するメソッド
・AmazonやGoogle創業者などの著名人が受けていた

“こんな人におすすめ”

・モンテッソーリ教育について知りたい!
・保育士さんや教育関係にかかわる方
・おうちモンテッソーリ教育に取り組んでいる

たこ夫
たこ夫
なにそれ気になる〜!
やき子
やき子
子どもたちを2年3か月にわたって観察した映画なんやって!

それでは、モンテッソーリ教育の魅力と、子どもたちの成長を描いた映画『モンテッソーリ 子どもの家』を紹介します!

2021年2月19日(金)より、イオンシネマほか全国公開!

【映画『モンテッソーリ子どもの家』あらすじ】

教室は縦横無尽のワンダーランド!

フランス最古のモンテッソーリ学校に通う子どもたち。担任のクリスティアン先生のもとで、2歳〜6歳の子どもたちが同じ教室で学んでいます。

この学校の子どもたちはお仕事”を自分で選んで自由に学んでいますアイロンをかけたり、パズルをしたり、りんごを切ったり、歩き回りながらクラスメートの活動を観察している子もいます。

モンテッソーリ教育では、子どもが整えられた環境の中で行われる全ての活動を“お仕事”と呼んでいます。

子どもたちは、難しい課題に取り組み、何度も挑戦しながら自力で達成していきます。

成長の過程でみられる魔法のような瞬間を見つめたドキュメンタリー映画『モンテッソーリ 子どもの家』です。

【映画モンテッソーリ子どもの家の感想】

この映画の見どころ
・子どもがやりたいことを見つけた時のキラキラとした表情
・大人も子どももお互いを尊重している関わりが見えるところ

現在、140カ国以上の国で普及しているモンテッソーリ教育とは、どういうものなのか、初心者の私にもわかりやすい内容になっていました。

モンテッソーリは、『子どもには自分をそだてる力がそなわっている』ことを伝えています。

子どもは『自分は何かの役に立ちたい!』と考えています。大人の役割は、子どもが自由に選ぶことのできる、やってみたいと思う環境を整えることが大切だといいます。

たこ夫
たこ夫
環境をととのえるにはどうしたら良いのん?
やき子
やき子
子どもを観察すること!やねんて。

モンテッソーリは、それぞれの発達にあわせて、数字や文字に敏感になり、夢中になって取り組む時期のことを敏感期とよんでいます。

たとえば、水をコップにうつすのを繰り返したり、ハサミで紙を切ったり。

たこ夫
たこ夫
子どもが何に夢中になってるんか、観察するんやね!

映画では、子どもたちがお仕事をしているとき高い集中力を発揮していることに驚きました!

3〜4歳の子どもは、天才と呼ばれる人々と同じ高い集中力を持っているそうです。この『集中現象』に着目したことが、モンテッソーリの教育法の原点になっています。

モンテッソーリ幼稚園では、子どもが満足・納得できるまでくりかえし取り組む環境が整えられていました。

子どもが使えるサイズの小さなボトルや包丁まで、自主的にお仕事ができるよう小さなトレーに教具が入っています。

たこ夫
たこ夫
お仕事はどうやってできるようになるん?
やき子
やき子
ゆっくり,くりかえし見本を見せてあげてたよ!
のり吉
のり吉
ばぶー!(ゆっくりやったら分かりやすいで!)

先生の子どもたちへの接し方も、子育てのヒントになる言葉が散りばめられていた作品でした!

・親が子どもをコントロールしない
・子どもを信じて任せる
・子どものやりたいことをやりたいように体験することで学ぶ

子どもたちが自分で選んだお仕事をくりかえし試行錯誤しながら、ようやく達成したときのキラキラした瞳をみて『これが本当の子どもの姿なんだろうなぁ』と感じました。

卒業後の子どもたちの成長はどうなっていくのか、もっと見てみたいです!

【モンテッソーリ教育について学べる本3選】

モンテッソーリ教育のエッセンスを知ることで、子育てが楽になった!子どもが何をしたがっているのか分かって嬉しい!など、子育てのヒントがたくさんつまっています!

やき子
やき子
私が実際に読んだおすすめ本を紹介するよ!

お母さんの「敏感期」モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる

“こんな人におすすめ”

・モンテッソーリ教育の具体的な子育てエピソードを知りたい
・年齢に応じた子どもの発達に興味がある
・年齢に応じた子どもの敏感期について知りたい

お母さんの子育ての悩みに答える形で具体的なエピソードと、モンテッソーリならでは子育てのヒントが書かれています!

②おうちモンテッソーリはじめます

“こんな人におすすめ”

・モンテッソーリ教育を本気でやりたい人
・毎日のリズム、着替え、食事、睡眠、歯磨きなど具体的な声かけを知りたい
・おうちモンテの辞書がほしい!

子育ての悩みの答えがこの一冊に詰まっています!
モンテッソーリの基本的な考え方から、日常生活で実践できる活動など、すべてが網羅されています!おうちモンテの本は、これ一冊で十分!

③モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方

“こんな人におすすめ”

・子どもにどんな返事をしたらいいか悩んでいる
・「すごい!」「上手!」「ダメ!」と言ってしまう
・子どもが育つ「声かけ」を知りたい!

声かけ次第で、子どもは変わる!
子育てだけでなく、職場のチームマネジメントにも通用する内容になっています。「ほめ方」「しかり方」にもコツがあることを学ぶことができます!

まとめ

映画の最後に『子どもをわが師とし、自分は弟子となる』という言葉がありました。子どもに教えてあげるのではなく、私たち大人が教わる立場だということ。子どもに向き合うとさまざまな発見があります。

これから子どもと一緒に学んで成長していきたいなぁと思う貴重な作品でした。

以上、参考になれば嬉しいです。

たこやき夫婦でした!

せーーーーのっ!

たこやき
たこやき
ジュゥー!(たこやきが焼ける音)

気軽にフォローお願いします!